2016年5月31日火曜日

道具とかブランクとか関係なく、やってしまうこと


この作品は前回描いた絵から5年ほど経ってから描いています。



この間、作品を作るということは特にしていませんでした。



会社でデザインに関する仕事をしていたので、

目だけは衰えていなかったといってもいいかもしれません。



描く環境も変化し、

油絵具から水彩絵具に画材も変え、

自分の身長ほどのキャンバスから木炭紙大のサイズに意識に変え、

ちゃんとかけるかなぁ、なんて思いつつ筆をとると、

なんだかんだいいながら完成しました。



この絵のタイトルは「彼女が泣いていても、笑っていることと変わらない」です。



描き出すまでにこんなに時間がかかってしまったものの、

それでも描くことになったのは、

描きたいビジョンとともに

メッセージがあったからです。



例えば音楽で、

歌詞のある曲というのは、

誰かや何かを思って書いていることが多いです。



わたしが描く絵には、歌詞(メッセージ)があるんだと、

そういえば思い出しました。



******************************************************


先日、みんなで自分の好きなことについて話す機会がありました。

「絵を描くこと」

と言ってしまうのは以前からなんだか違和感がありました。



私が好きなことは、

感覚を使って表現することと

伝えたいことを伝えること。



何も考えなくても勝手に手が動き、

次にどこを描いていいかわかる感覚。

見た人につくったものを通してそっと伝えること。



不思議なんですが、何度も忘れてしまうんです。

知らないうちに絵を描くのが好きなんだと自分で思っているし、

はたからみても、絵を描くことが好きな人なんだと思われている。

(もちろん画材を触っているだけでときめいていますが。)



でも好きなこととはこういうこと。



好きなことをしているはずなのに、なんだかやる気がおきないときは、

自分が使っている道具を通して、どんな好きなことをしているのか、

思い出してみるといいのではと思います。



そして、そういうことは姿や方法を変えてでも

あなたから表現されいるのかもしれません。




彼女が泣いていても、笑っていることと変わらない
2015 / watercolor on paper / 53.0×45.5cm

HPはこちら

2016年5月12日木曜日

セッションのお知らせ

絵を描くことを中心に活動しておりますが、

心のしくみを学んだこともまた、これを再開する大きなきっかけとなっています。

今まで学んできたことを融合したセッションを現在お試し中です。


目に見えないことは、自分が想像する以上に、現実の生活に影響を与えているもの…

それは人の内側にあるものです。


このセッションを通して、

それらを目に見える形として手に取り、

今あるご自身の思い・感覚に気づくことで、

また新たな一歩を踏み出しませんか?


形になっていると良いことは、意識上にあげておけること。

見たくない事を人は忘れてしまいます。

そしてそれに翻弄されることも多々あります。

でもビジュアルがあると無理せず寄り添っていられたり、

自分が目指していることだって、こんなにすぐそばに、

今ここに形を表しているのを感じられます。

障害という名のレッテルも、いつしかただの経験、またはギフトになっていったらいいなぁ、と考えています。



セッションA:トークセッション+メッセージドローイング 


<トークセッション>

テーマ(悩み、目標など)をもとに、30〜60分、Skypeにてお話しさせていただきます。(対面をご希望の方はご相談ください)
その時思いついた質問をいくつかさせていただきます。
※ただいま、伺ったお話に合うフラワーエッセンスのカウンセリングもさせていただきます。(オーストラリアブッシュフラワーエッセンス)

<メッセージドローイング>

セッション後、伺ったお話の内容から絵を描かせていただきます。
絵のタイトル、キーワード、メッセージについて書いた内容とともに、後日お送りいたします。

モニター価格:3,500円


セッションB:トークセッション+メッセージドローイング+フラワーエッセンス


セッションAにフラワーエッセンスのボトルがついたものです。

絵をラベルにしたものをお貼りいたします。
こちらのセッションご希望の方は、お問い合わせいただきましたら、エッセンスについての詳細を送らせていただきます。

モニター価格:5,000円

********************************************************************

※男性の方は知り合いの方のみとさせていただきます。

お申し込み・お問い合わせは
futagoza.rakugaki(at mark)gmail.com
まで、下記の内容をご記入いただき、お送りください。

【お名前】

【メールアドレス】

【ご希望セッション名】
セッションAかB

【ご希望日時】 (第3希望までお書きください)
平日13:00〜22:00の間、土日祝13:00〜18:00の間でご検討ください。

【スカイプ名】

【ご住所】

【電話番号】

【その他】

********************************************************************

HPはこちら